パチスロ/キャッツ・アイを打ってみた

オリンピアのパチスロ新台である「キャッツアイ」を初めて打ちました。
以前、4号機の時にサミーから出ていて結構マニアックな人気を誇っていた機種と
記憶していますが、今回はオリンピアから出ています。

キャッツアイ

結論からいうと、夜から打ち始め、食いつき2kで1,000枚ほど流しましたが
ボーナス確率もわからずに打ったので、なんともいえませんが
高設定でバンバン、ボーナスを引ければARTであるキャッツゲームと
絡んで、かなりの爆発力が見込めるのでは?という感じです。
ただ、正直言って演出がショボイのが気になりましたがどうなんでしょう。

最近の、派手な擬似連のパチンコ機に馴れてしまうと、このキャツツアイの
演出にはもの足りなさを感じます。
リール回転時に、MAXベットを押して期待度を測る演出など
新しい点もあるのですが、全体的に見ると、やはりちょっと・・・ という感じがします。
ボーナスが揃った時のサウンドや、ボーナスゲーム中の777揃い時のサウンドなどは
クセになりそうなカッコよさです。
(ボーナスゲーム中の777揃いは、アリストのART機を意識してますよね?^^)

それとARTのキャッツゲームが結構爽快に消化出来ます。
それなりに増えてくれる上に、1セット50ゲームが継続していくので
ツボにはまれば、ボーナスと絡んで一気に数千枚も射程内でしょう。

また打ちたいかと聞かれたら、間違いなく打ちたい機種ですが
低設定に座ってしまうと、かなり退屈でしょうね・・・ BIG確率1/500以下の台が
ゴロゴロ落ちてました。

それでは、このキャッツアイのボーナス確率をググッてみます・・・

パチスロ「キャッツアイ」ボーナス確率
BIG
設定1 1/455
設定2 1/437
設定3 1/420
設定4 1/397
設定5 1/377
設定6 1/356

REG
設定1 1/874
設定2 1/862
設定3 1/840
設定4 1/830
設定5 1/810
設定6 1/762

ボーナス合成
設定1 1/299
設定2 1/290
設定3 1/280
設定4 1/269
設定5 1/257
設定6 1/244

うーん、かなりキツめですね〜 設定6でさえも、1/356ですか。。。
ホールで実際に使われる設定を考えると・・・

これを打つなら、大海物語スペシャルを打った方が絶対お得じゃないですかね?

パチスロ業界には、なおいっそうの努力をお願い申し上げます(笑

2008/09/21
この記事へのコメント
自分的には結構お気に入りの台です。

なぜかボーナスにもよく当選するんですよね。(ある意味キン肉マンなんかよりかは当たりやすい気がするのは…気のせい?)
Posted by スロット攻略日誌 at 2008年10月15日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。