フリッパー3

前回の更新に続き、また約3ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
パチスロのブログでこんなこと言うのもなんですが、パチスロがつまらない!

規則が悪いのか、メーカーが悪いのか、ホールが悪いのかわからないですが
打っていておもしろくない。
同じようなスペックで、同じような演出の機種ばかりで、夢が無さ過ぎですね。。。

なんてことを考えてると、ついつい昔の台にばかり目がいってしまいます。

フリッパー3
確かこの頃は、aruzeじゃなくて、ユニバーサル販売でした。
※最近、また「ユニバーサル(正確にはユニバーサルエンターテイメント)」に戻すらしいですが。
戻すなら戻すで「ユニバーサル販売」に戻せばいいのに!

 

当時、山佐のニューパルサーが大ヒットをとばしていて、それに対抗するように
ユニバーサルから出た機種でしたが、個人的にはかなり好きな機種でした。
この機種は、0枚役である「イルカ」の絵柄がリーチ目になるのですが
この 0枚役は、通常時1/256で抽選されており、それを引くとボーナス不成立時でも
リーチ目?(0枚役揃いorこぼし目)が出現しました。
これにより、通常時のゲームが退屈することなく楽しめました。

フリッパー3  ボーナス抽選確率表[メーカー発表値]
設定BIG
REG
PAYOUT
11/3151/58595.1%
21/2871/58598.5%
31/2681/585101.2%
41/2601/585102.5%
51/2411/585105.8%
61/2411/482109.4%

2009/10/22
posted by 管理人 | Comment(2) | TrackBack(0) | 懐かしの名機
この記事へのコメント
フリッパー懐かしい〜!

当時はボーナス告知なんて機能はほとんど無くて、リーチ目の存在意義が多きかったですよね〜。

フリッパー…キュイキュイキュイってイルカが鳴くのが楽しかったなぁ…
Posted by エロ王子 at 2009年11月18日 03:02
>エロ王子さん
告知も無かったので、リーチ目の重要性が
とても高かったですよね。
ボーナス中の「キュイ」も今となっては
他愛ない演出ですが、あの当時は新鮮でした!
Posted by 管理人 at 2009年11月21日 18:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130919594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。